感電しかけた話 | STANDARDBOOKSTORE

1/18

感電しかけた話

¥1,870 税込

別途送料がかかります。送料を確認する

『感電しかけた話』
伊舎堂仁

四六判、120ページ

「たまたま死ななかっただけ、と思ってもらっていいです」「はい」

第一歌集『トントングラム』でデビュー、
破天荒で新鮮な口語短歌によって注目される著者の第二歌集。

【収録歌より】

ぼくたちを徴兵しても意味ないよ豆乳鍋とか食べてるからね

その町にいればどこからでも見えるでかい時計の狂ってる町

本日も東日本のご利用まことにありがとうございました

自販機へのぼる誰もがつま先をお釣りの穴にいったんいれて

バナナのにおいのチョコレート食べてるときの人間はザコ

伊舎堂仁(イシャドウヒトシ)
1988 年沖縄生まれ。歌集『トントングラム』(書肆侃侃房、2014 年)。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (749)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥1,870 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品