ダンスハプニング1961年6月 ウィリアム・クライン写真集 

※4月上旬入荷予定です。
『ダンスハプニング1961年6月』
ウィリアム・クライン写真集 

B5変形、336ページ
箱入り
日英対訳

ウィリアム・クラインの写真集『TOKYO』には、後に「舞踏家」と呼ばれるようになる土方巽、大野一雄、大野慶人の路上パフォーマンスを捉えた写真が4枚掲載されている。1961年6月、東京に目黒、新橋、銀座で撮影されたカットは実に600枚を超えていた。本書は、そのうちの516点を、当事者の証言と綿密に読み込んだコンタクトシートを元に、出来うる限りの精度で時系列に構成した他に類をみない写真集である。写真家の視線、舞踏の始まり、60年代初頭の東京など、舞踏しに残るその一日を、様々な角度からヴィヴィッドに追体験できる。坂内太、森下隆による舞踏についてのテキストも収録。

ウィリアム・クライン
1928年ニューヨーク生まれ。ソルボンヌ大学で文学を収め、フェルナン・レジェに油絵を学ぶ。1953年より写真を始め、56年に刊行した初の写真集『ニューヨーク』でナダール賞を受 賞。1961年に来日して東京を撮影し、1964年に写真集『TOKYO』を発表。従来のタブーを破った広角の構図、粗いテクスチャ、強烈なコントラスト、型破りなフレーミング等、続く世代に多大な影響を与えている。

¥ 4,950

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 地域別送料(750円)

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 1,400円
    • 東北

      • 青森県 1,100円
      • 岩手県 1,100円
      • 宮城県 1,100円
      • 秋田県 1,100円
      • 山形県 1,100円
      • 福島県 1,100円
    • 関東

      • 茨城県 950円
      • 栃木県 950円
      • 群馬県 950円
      • 埼玉県 950円
      • 千葉県 950円
      • 東京都 950円
      • 神奈川県 950円
      • 山梨県 950円
    • 信越

      • 新潟県 950円
      • 長野県 950円
    • 北陸

      • 富山県 850円
      • 石川県 850円
      • 福井県 850円
    • 東海

      • 岐阜県 850円
      • 静岡県 850円
      • 愛知県 850円
      • 三重県 850円
    • 近畿

      • 滋賀県 750円
      • 京都府 750円
      • 大阪府 750円
      • 兵庫県 750円
      • 奈良県 750円
      • 和歌山県 750円
    • 中国

      • 鳥取県 850円
      • 島根県 850円
      • 岡山県 850円
      • 広島県 850円
      • 山口県 850円
    • 四国

      • 徳島県 850円
      • 香川県 850円
      • 愛媛県 850円
      • 高知県 850円
    • 九州

      • 福岡県 950円
      • 佐賀県 950円
      • 長崎県 950円
      • 熊本県 950円
      • 大分県 950円
      • 宮崎県 950円
      • 鹿児島県 950円
    • 沖縄

      • 沖縄県 1,250円
通報する

ショップの評価