木曜日 | STANDARD BOOKSTORE

1/13

木曜日

¥1,540 税込

SOLD OUT

別途送料がかかります。送料を確認する

現代短歌クラシックス 05
『木曜日』
盛田志保子

四六変型判 / 並製
128ページ

未発表を含む「卓上カレンダー」(36首)を追加収録。

【歌集より】
口に投げ込めばほどけるすばらしきお菓子のような疑問がのこる
雨だから迎えに来てって言ったのに傘も差さず裸足で来やがって
きみが身に纏いしものはなにもかもこの世のものなり 北風の勝ち
ひらがなはたぐいまれなる 空中にぽっかり浮いて静止する言語
春の日のななめ懸垂ここからはひとりでいけと顔に降る花
しみこんでくる夕闇の明るさよ田舎とは透明ということ

盛田志保子(モリタシホコ)
1977年岩手県生まれ。早稲田大学第二文学部に在学中、水原紫苑の「短歌実作」を受講し作歌を始める。2000年、『短歌研究』が行なった短歌コンクール「うたう」において、「風の庭」50首で作品賞を受賞。2003年、第一歌集『木曜日』(BookPark)刊行。2005年、随想集『五月金曜日』(晶文社)刊行。未来短歌会所属。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (495)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥1,540 税込

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品