ぼくが歌う場所 フォーク・ソングを追い求めて50年 | STANDARDBOOKSTORE

1/16

ぼくが歌う場所 フォーク・ソングを追い求めて50年

¥3,080 税込

SOLD OUT

別途送料がかかります。送料を確認する

『ぼくが歌う場所』フォーク・ソングを追い求めて50年
中川五郎

四六判、288ページ

コロナ禍の前には、年に120ものライブを行い、自らの思いを歌っていた中川五郎。デビューから50年を超えた今も一線で活躍する彼が綴る「自伝的にっぽんフォーク史」。

中川 五郎
1949年、大阪生まれ。60年代半ばからアメリカのフォーク・ソングの影響を受けて、曲作りや歌手活動を始め、68年、「受験生のブルース」で注目を集める。70年代以後は音楽ライターとしての仕事が活動の中心に。さらに、90年代以後は小説の執筆や翻訳に注力。1990年代の半ば頃から、活動の中心を歌うことに戻し、日本各地でライブを行っている。アルバムに『25年目のおっぱい』(フィリップス、1976年)、『どうぞ裸になって下さい 』(コモエスタ コスモスレコーズ、2017年)など。著書に『裁判長殿、愛って何?』(晶文社、1982年)、『ロメオ塾』(リトルモア、1999年)、訳書にブコウスキー『詩人と女たち』(河出書房新社、1992年)、『ボブ・ディラン全詩集 1962-2001』(ソフトバンククリエイティブ、2005年)などがある。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (746)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥3,080 税込

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品