私の文学渉猟|曾根博義 | STANDARDBOOKSTORE

1/15

私の文学渉猟|曾根博義

¥2,530 税込

別途送料がかかります。送料を確認する

『私の文学渉猟』
曾根博義

四六版変形、400ページ
装丁:櫻井久・中川あゆみ(櫻井事務所)
装画:樋口達也(カバー・扉)
夏葉社

とめどない、文学の話、本の話、雑誌の話、昭和の話。

曾根博義先生(1940-2016)は知る人ぞ知る古書マニアです。内澤旬子さんの『センセイの書斎』(幻戯書房)の大トリを飾る塀式の書庫は圧巻で、特に昭和初期のモダニズム関連の書籍・雑誌を集めてらっしゃいました。本書はその曽根先生の遺稿集です。先生は近代文学、なかでも伊藤整を専門とする学者ですが、今回の『私の文学渉猟』では、研究色の強い原稿の収録は避けて、文学、古本探訪、雑誌収集といった、読み物としておもしろい原稿のみを集めました。「索引がこんなに面白くていいのかしら」、「芥川龍之介と宇野千代」、「文芸評論と大衆―昭和三〇年代の評論の役割―」、「『新日本文学全集』と戦争下の出版状況」、「第一書房版『ユリシイズ』の怪」など、大盛りの 48 編収録の読み物アンソロジー。装画は「toji」などで活躍する樋口達也さん。たくさん売れる本ではないと思いますが、文学好き、古書好きのみなさんがきっと喜んでくださる、やや厚めの1冊です。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (749)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥2,530 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品