【CD】福島ソングスケイプ アサダワタルと下紙白(しもかじろ)団地のみなさん | STANDARDBOOKSTORE

1/13

【CD】福島ソングスケイプ アサダワタルと下紙白(しもかじろ)団地のみなさん

¥2,530 税込

別途送料がかかります。送料を確認する

『福島ソングスケイプ』アサダワタルと下紙白(しもかじろ)団地のみなさん
1.CD
2.ラジオ下神白の歩みペーパー
3.16ページの冊子
歌詞
『福島ソングスケイプ』ができるまで ‐ アサダワタル
「歌のあるところに希望が生まれる」‐ 寺尾紗穂

福島県いわき市にある復興公営住宅・下神白団地には、2011年の東京電力福島第一原子力発電所事故により富岡・大熊・浪江・双葉町から避難してきた方が暮らしています。

2016年末からはじまった「ラジオ下神白」では、まちの思い出と当時の馴染み深い曲について、住民さんのお宅で話を伺ってきました。それをラジオ番組風に編集し、200世帯を一軒一軒訪ね、住民さんだけが聞けるCDとしてお届けしました。

2019年には、住民さんの思い出の曲のバック演奏を行う「伴奏型支援バンド(BSB)」を結成。関東在住のミュージシャンが住民さんのエピソードを踏まえながら演奏し、本人や友人が「その人の声」で歌う。新しい交流がはじまりました。

そして、コロナ禍へ。直接会えないからこそ、それぞれの場所で歌と演奏を録音し、ひとつの楽曲をつくることになります。こうして生まれたのが『福島ソングスケイプ』です。

トラックリスト
01 プロローグ
02 横山洋子さんがレコードを聴いた夜
03 ちあきなおみ『喝采』
04 小泉いみ子さんの歌と人生
05 平和勝次とダークホース『宗右衛門町ブルース』
06 横山けい子さんのお仕事
07 藤山一郎『青い山脈』
08 藁谷鐵雄さんの海と初恋
09 加山雄三『君といつまでも』(クリスマス歌声喫茶バージョン)
10 ブレイクタイム
11 官林健児さんのあの日
12 里見浩太朗『あゝ人生に涙あり』(水戸黄門のテーマ)
13 青木二美子さんの歌と人生
14 美空ひばり『愛燦燦』(クリスマス歌声喫茶バージョン)
15 エピローグ

演奏 / 伴奏型支援バンド(BSB)
ギター:池崎浩士
ギター&ベース:鶴田真菜
ウクレレ&鍵盤ハーモニカ:野崎真理子
キーボード:小杉真実
ドラム&ギター&ベース:アサダワタル
クラリネット:岡野恵未子
ピアノ(団地での合唱練習担当):上原久栄

アサダワタル
2000年代にポストロックバンド「越後屋」(NOISE McCARTNEY RECORDS)や電子音響ユニット「SjQ」(HEADZ)のドラマーとして、またソロ名義「大和川レコード」として実験的な音楽・アートシーンで活動してきたアサダワタル。近年は「文化活動家」と称し、全国の地域コミュニティを訪れ、そこで出会った住民たちとワークショップを重ねながら独特な音楽活動を展開してきた。

文筆家としても活動するアサダの著書に、『住み開き増補版 もう一つのコミュニティづくり』(ちくま文庫)、『想起の音楽 表現・記憶・コミュニティ』(水曜社)、『表現のたね』(モ・クシュラ)等。ドラマーとして在籍していたサウンドメディアプロジェクト「SjQ++(SjQ × Kezzerdrix)」では、アルス・エレクトロニカ2013サウンドアート部門準グランプリ受賞。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (746)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥2,530 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品