往復書簡 きっとどこかへ流れつく | STANDARDBOOKSTORE

1/7

往復書簡 きっとどこかへ流れつく

¥1,500 税込

別途送料がかかります。送料を確認する

『往復書簡 きっとどこかへ流れつく』
武塙麻衣子 / 岸波龍

A5判、124ページ

当店でも取り扱いしているZINE『本屋めぐり』。会社員、ZINE作家、絵描きとしても活動している岸波さんと日記本「諸般の事情 完全版」 「驟雨とビール」「爽やかな茸」「白ねこ黒ねこ」を発行している武塙による2021年12月1日から2022年4月10日の約5ヶ月間にやりとりした10通の往復書簡です。

目次
まえがき 武塙
第一信 読むこと・書くこと
2021/12/01 岸波
第二信 愛や事件や喜びとか
2021/12/05 武塙
第三信 三日坊主と独学
2022/01/01 岸波
第四信 勉強すべき何かと変わらないもの
2022/01/10 武塙
第五信 走るということ
2022/02/02 岸波
第六信 心地よい穴ぐらから
2022/02/10 武塙
第七信 小さくて軽いもの
2022/03/01 岸波
第八信 恋愛小説と怖いもの
2022/03/14 武塙
第九信 怖いものなしでいきたい
2022/04/04 岸波
第十信 終わりのない旅
2022/04/10 武塙
あとがき 岸波

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (749)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥1,500 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品